【行ったよレポート】海開き前のクレセントビーチ!6月半ばの週末行ってきました

【行ったよレポート】海開き前のクレセントビーチ!込み具合や客層は?6月半ばの週末行ってきました

「夏が待ちきれない!早く海で遊びたいけど海開き前の海ってどうなの?」
「あまり混雑してない海でゆっくり気ままに家族で遊びたい」

そんな気持ちをお持ちの方にきっと参考になる、海開き前のビーチに行ったレポートを書きます。

今回行ったのは福山市の田島にあるクレセントビーチ。大きなビーチで夏には多くの人が海水浴を楽しみます。
今回お邪魔したのは6月の半ばの週末。海開きはまだ1か月くらい先で梅雨の時期まっただ中でありますが、すでに気温が30度超す日もあり週末にちょうど晴れた頃もあり海で遊ぶこととなりました。

クレセントビーチは福山市でもかなり外れにあり、市街から(駅周辺)では30~40分くらいは車でかかります。
多少細い道もありますが、そこまで難しい道のりではないので運転が不慣れな方でもそんなに苦労なくたどり着くことができると思います。
クレセントビーチに着くと駐車場の料金を渡す場所があり、おじいちゃんが電話しながら出てきました(笑)
シーズンオフなので駐車料金は500円でした。海開きになると1000円になります。お金のやり取りをしている間も終始おじいちゃんは楽しそうに電話しておられました(笑)

料金所を通り過ぎるとすぐ駐車場がありますが、まだ奥にも駐車場が2か所あります。
一旦ビーチの様子を見ながら一番奥の駐車場まで行ってみて、人が少なそうな真ん中の駐車場に停めることにしました。
海開き前の駐車場はまだらに車が停まっている程度で、自由に止めることが出来ました。

駐車場からビーチまでは非常に近いので、荷物をもっていざ出発!ビーチにもまだらに人が見えます。

海開き前のビーチの客層、雰囲気

クレセントビーチ

ビーチにいる人は、海釣りを楽しむ人、海水浴を楽しむ家族連れ、SUP(スタンドアップパドルボート)をする人といった感じでした。
割合的には釣りをする人が多かったです。その日は天候があまりパッとせず、海に入る人は子供が数名といった感じでした。
ビーチも広く、あまり人も多くないのでみなさん他の人の目を気にすることなく、それぞれが思い思いに遊んでいる、とても平和な空間でした(^^♪

海開き前のビーチの注意点

ただ、海開き前のビーチはいくつか注意があります。

まず、クラゲよけのネットや、ライフセーバー(監視員)のような方はいません。海開き時期の人工的に安全に楽しめる場所ではなく、本当にただの自然の海なので事故が起きた時など心配です。

クレセントビーチ

さらに、シャワー室がその日は空いていませんでした( ;∀;)こちらも期間中のみ解放されているのだと思います。
体がシオシオのまま帰るハメに。。お持ちならポータブルシャワーなどを持って行くことをオススメします。

あとは当然ながら海の家などはやっていないので、飲み物や食べ物は持参しておきましょう。

こんな感じのレポートですが、いかがでしたでしょうか?雰囲気が伝われば幸いです。
最近は梅雨の時期でもかなり気温が上がる日が多いので、海開き前の海でも気持ちがいいです。
安全には十分注意して、天気がいい日にドライブがてら遊びに行ってみてはいかがでしょうか?