岩国白蛇神社 山口県岩国市

この施設の評価

評価: 5.0(1件のレビュー)

岩国白蛇神社の施設紹介

岩国白蛇神社のシンボルとなっている、岩国の白蛇は300年以上生息の歴史があります。
岩国藩の藩主である吉川藩の米蔵を白蛇がネズミの害から守ってきたと信じられ、いつの頃からか弁財天(インドの水の神)と習合し、岩国市の各地に白蛇堂や祠が創られるに至りました。

特に金運・開運・商売繁盛・交通安全の御利益があるとされています。

岩国白蛇神社の詳細情報

営業時間や定休日、料金などの詳しい情報は、最新の情報ではない可能性もあります。必ず事前に施設のサイトなどご確認の上ご利用ください。

名称 岩国白蛇神社
かな いわくにしろへびじんじゃ
所在地
電話番号 0827-30-3333
ホームページ https://www.shirohebijinja.com/
料金 無料
開館時間 9:00~17:00
休館日 無休
駐車場 有り
トイレ 有り
施設内飲食施設 無し

 

岩国白蛇神社のマップ

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

SETOCHAN
レビューの平均:  
 1 レビュー
by 運河ノボル on SETOCHAN

岩国市の白蛇神社に親戚と参拝に行きました。白蛇が好きな家族に、本物は神々しいよと言われていたので、半信半疑でしたが、ゆったりとした時間が流れていたのが印象的でした。石造りの蛇の象は、かわいらしくも見えましたし、その後に購入したロトで末等ながらも当選したので嬉しい印象が強いです。自然の深い緑色と対照的に、石の象や白蛇の白さが鮮やかで今思い出しても眩しい思い出です。少し行動があわただしくなってしまいましたが、本物の白蛇を見たことで元気になれた気もします。岩国の白蛇は、とても珍しいもので、天然記念物なのだと初めて知りました。