旅行者に聞いてみました!愛媛県の観光スポットの口コミ

旅行者に聞いてみた。愛媛県の観光スポットの口コミまとめ

みかん

愛媛県に観光に実際来た方の、愛媛で良かったと思ったスポットなどの口コミページです!住んでいる人には灯台下暗しでわからない、愛媛の意外な魅力のスポットの発見になるかも?旅行雑誌などには載ってない、マイナーな場所など、旅行者の皆様の意見、大歓迎です!

 

“旅行者に聞いてみました!愛媛県の観光スポットの口コミ” への24件の返信

  1. 今治から水上タクシーで、関前村に行きました。穏やかな海と瀬戸内の景色を海から眺める事が新鮮でした。今治の造船所を見たことが昨日の様におもいだせます。、香川県に親戚がいるので瀬戸大橋開通前には連絡船に乗っていましたが、水上タウシーはまた違って良かったです。関前村は確かに何も無いところでしたが人々が暖かくのんびりしていてとても良いところでした。あと松山で瀬戸大橋を皆でサイクリングした時は子供達と一緒に100歳ごえのお爺さんも電動自転車でついて来ていて設備が整っていて有り難かったっです。

  2. 白糸の滝に行きました。滝の真ん前に立つと、マイナスイオンを感じれる気がしておすすめです。癒されました。大学時代の友人で、愛媛県出身の子に連れて行ってもらいました。車がなければ行けない場所です。滝は少し山の中にあるので、車を停めた場所から徒歩10-15分ほど山道行く必要がありますが、そんなに傾斜が急な山道でもありません。観光客はほとんどいない静かな場所でした。愛媛出身の友人が前から行ってみたかったと言っておりました。地元っ子でない私のみなら、決して立ち寄らない場所と言えます。そういう意味では友人に感謝しています。

  3. 伊予鉄道松山市駅から歩いてすぐの古刹・正宗寺境内に、子規堂があります。正岡子規が俳諧に目覚め、松山で暮らしていた頃の書斎や、直筆の原稿の展示など、見所も多く楽しむことができました。脊椎カリエスのため病床で執筆することが多かった子規ですが、芭蕉の句「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」を思いながら大好きだった野球のことなどを考えていたのだろうと、筑摩書房の子規全集を握りしめながらしみじみと展示を眺めました。

  4. 「大洲」映画「僕のおばあちゃん」の舞台になった大洲の町の景色に引かれて訪ねました。劇中ではリャンバラごっこしていた大洲城は白く綺麗なお城でした。漆喰の黒と壁の白のコントラストがとても美しかった。高台からの眺めは最高でした。川や山、鉄道と大洲の町並みとても美しい風景気持ち良かったです。大洲の町はまさに歴史が息づく典型的な小京都でした。おはなさん通りは明治時代に迷いこんだようでした。そして土塀の風景懐かしかった。臥龍山荘では静けさに時を忘れ、のんびり散策した大洲の旅でした。

  5. 先日、異性の友人とドライブがてら道後温泉に行きました。友人の家に車を停めさせてもらい大街道から電車で行きました。商店街の入り口の時計の演出時間がたまたま被り人形が時計台の中から出てきて数分楽しめたのでぜひ時間を合わせて訪れることをお勧めします。そしてその時計の横の受付所のようなところで恋みくじといった珍しいおみくじを引き鯛めしを食べに行きました。古風な街並みと温泉の外観は懐かしい気持ちを思い出させてくれ時間がゆっくり流れているように感じれました。

  6. 年前に一度だけ家族と松山城に行った思い出があります。

    城下町に動物園があってそこの動物を見てたのですが、翌年閉園だったらしく今はないですがとてものどかな雰囲気の中に動物園があってとても楽しかったです。

    あの頃はまだ瀬戸大橋ですらなかった時代なので船で広島に移動して帰ったので今はどうなってるかわかりませんがとても楽しかったです。

  7. 愛媛県の南予に位置する、米どころ宇和町。そこに宇和米博物館があるのをご存知ですか?
    昔、小学校として使われていたというこの建物、その廊下がすごいんです!
    なんとその全長は109m!!これは木造としては日本一長い廊下なんだそう。
    年に一度、Z-1グランプリという雑巾がけレースが行われており、日本中から猛者たちが集まっているのですが、
    それ以外の日は誰でもタイムトライアルにチャレンジできるんです(200円。バッジ付きだと500円)。
    タイムは年齢別に区切られているので、大人から子供まで、それぞれにタイムを競えますよ(笑)

    小学校の教室もそのままなので、懐かしの椅子と机で記念撮影したり、部屋中黒板になっている教室で思い出を残したり・・・
    いろんな楽しみ方ができて、とっても楽しかったです。

  8. 愛媛県砥部町に行きました。おすすめの場所は「砥部焼観光センター炎の里」で私たち夫婦、息子夫婦、孫5人の家族9人で訪れました。道後温泉の後に「砥部焼」を見たかったので「炎の里」に行きましたが2階に「絵付け体験コーナー」があり、孫たちが非常に喜んで皿や茶碗に絵付けをしました。丸皿への絵付けであれば税抜き720円で筆や絵の具は貸してくれますので、孫たちの喜び方から見るとコストパフォーマンスの良い体験だったと思います。
    ランチも、敷地内にある田舎カフェ「JUTARO」で砥部焼の食器を使ったランチにしました。

  9. 友人との旅行で、松山市の圓満寺に行きました。路面電車の道後温泉駅から少し外れたところにあります。インスタグラムを見て知りましたが、想像よりもかなり小さいお寺でした。お結び玉という、カラフルなお手玉のようなものが、壁にたくさん掛かっていて、とても可愛かったです。京都に行った気分になれます。写真を撮っている人も多くいましたが、落ち着いた雰囲気だったのも良かったです。道後温泉からも近いので、立ち寄りやすくて良いと思います。

  10. 今回は、愛媛県に旅行に行った時の話をします。先ず私が感じた、一番の愛媛の魅了は、人です。本当にみんな優しく、笑顔な人が多いなぁっと思いました。温暖な気候にみなさん癒されてるのかもしれませんね。私のオススメは道後商店街にある居酒屋ですね。昔の街並みが残りつつ渋い店が立ち並び味のある街って感じです。みなさんも愛媛の人や、温泉に癒されてみませんか?笑

  11. 私は仕事のついでに愛媛県松山に行きました。九州からでしたので、大分からフェリーに車を乗せ一泊がてらのんびり向かいました。宇和島に到着し、まずは宇和島の漁港の海の幸に驚きました。その中でもみかんブリ!!プリプリした食感にほのかに香るみかんの香り!これで飲めたら最高だなと思いつつ、目的地の道後に到着。愛媛といったら道後温泉ですね。街中は独特の雰囲気で、一種のリゾートです。ちょっとソープとかが多いのが難点ですか。昼間からキャッチやってるので、子供を連れては歩きにくいですね。四国は左右に高速が伸びている印象なので便利ですね。淡路島方面もひとっ飛びです。しまなみ海道もありますし、その辺がもっとPR、招致できたらいいなと思いました。

  12. 私は愛媛県にある、【下灘駅】に行ってきました。日本一海が近い駅、と言われている駅です。田舎の無人駅、なのですがホームに立って見渡せる景色が本当に素晴らしかったです。おすすめの時間帯は、日が沈む前にいって駅から明るく爽やかな海を楽しみ、そのあとの夕日が沈むロマンチックな海も見てほしいです。どこか切なく懐かしい気持ちにさせてくれる素敵な場所です。たまに通る列車もレトロな姿で可愛かったです。

  13. 愛媛県内子町の町歩きがいいですね、家族で一緒に道後温泉の帰りに寄りました。なまこ壁の白壁が美しい街並みが凄く気に入りました。町屋資料館では江戸時代の商家を復元して保存してます。内子の名物内子ろうそくを作る大森和ろうそく屋に寄り昔ながらの方法で作る和ろうそくを見て買いました。最後に下芳我家の隠居所を利用した甘味茶屋でクリーム白あんみつを食べたら子供たちが喜んでいました。

  14. 愛媛県はもとい四国と言えば四国八十八箇所ですよね。愛媛県松山市は道後温泉から少し車を走らせると石手寺というお寺がでてきます。実はこのお寺には四国八十八箇所霊場の砂が入っている袋がずらーっと並んでおり、順番に撫でていくことで、四国八十八箇所巡った気持ちになれます。ほかにもこのお寺、ごちゃごちゃするほど色々見どころがあります。特におすすめは本堂裏手にあるマントラ洞窟です。ぜひ一度愛媛に寄った際はここで四国八十八箇所巡った気持ちになってください。

  15. 新居浜市にある東洋のマチュピチュに家族で訪れました。日本とは思えない神秘的な雰囲気に、ただただ圧倒されます。標高が高い位置にあることから、静かで落ち着いて景色を眺めることができます。こちらへ向かう前にマイントピア別子を訪れたのですが、どちらもコスパが良く、昔の時代を思い出させるようなスポットで家族で楽しめます。道幅が狭いのですが、コンスタントに観光客が訪れる人気の場所です。

  16. 愛媛県に旅行した際、今治市観光がとても面白かったです。しまなみ海道の四国側出発点であり、市内にどんと建っている今治城が見所です。今治城は戦国武将で城郭建築の名手藤堂高虎が建てた城で、堀に海水を引くなど、海賊との戦いを想定して造られているところが面白かったです。また今治名物の魚もとても美味しかったです。

  17. おすすめのスポットは、愛媛県今治市野間甲にある、のまうまハイランドです。今では貴重になった在来種の、のまうまと間近に触れ合える施設です。また一部有料施設はありますが、入園と駐車場は無料なので、時間を気にせずに過ごせます。施設内には、小動物と触れ合える施設や公園もあり、お天気が良ければ、子供はたっぷり遊べると思います。

  18. アイテムえひめで3年に1回くらいのペースで開催される、トミカ博に2回参加したことがあります。1月に開催されていて、徳島から行くときは高速道路が積雪や凍結で通行止めになっている場合もあります。アイテムえひめまでは、大体の方が自家用車でしたが臨時駐車場が遠かったりします。トミカ博自体はやや小ぶりです。それでも人数は多いです。

  19. ふたみシーサイド公園の恋人岬です。恋人岬と書かれた石があって、手の形が2つ型どってあるので、恋人同士で手を置いて写真も撮れます!夏だったからか屋台がいくつか出ていました。じゃこ天や新鮮な魚介類を食べることができます。わたしはどちらかと言うとこちらが目当てでした。お安い値段で美味しく頂けますし、やっぱり海が近い所はいいなぁって思いました。

  20. 新居浜にある、あかがねミュージアムはとてもオススメです。少し市街地から離れたところにありますが、JRの駅から歩いて2分程度の便利な立地です。私が行った時は、ジブリの展示会をしていましたが、その内容が充実していることはもちろんですが、施設の常設展示、館内設備もとても充実していました。とても澄んだ、綺麗な印象の美術館で、常に興味をひかれるちょっと変わった展示会を行っているようですので、いつ行っても楽しめそうです。

  21. 行った場所は新居浜市にあるマイントピア別子です。オススメのポイントは当時、実際に鉱山だった所をトロッコに乗ってじっくり観光できる施設があって館内には食事をとれるレストランもあります。前職が旅行会社で勤務していた事もあり添乗員としてバスツアーで5回くらいは訪れました。お客さんからは「へ~、こんなところもあったんだ、愛媛も色々いいとこあるね」と言っていただいたのが印象的でした。

  22. 大学時代から昭和の特撮のロケ地へいくのが趣味なのですが、仮面ライダーといえば和歌山、仮面ライダーV3といえば愛媛、高知ロケです。泊まるホテルは奥道後壱湯の守、旧奥道後ホテルここでのロケも有名ですが、ツーリングができる方なら、ここに宿泊して石手川ダムもお薦めです。当然ながらダムの完成直後に撮影されたV3の放送当時のままの新品、綺麗な建物、ダムとまではいきませんが、大幅な改修もなく、バイクを走らせると宮内洋さんになった気分になれます。単純に景観もよくお薦めです。旧奥道後ホテル時代から何度も泊まりましたが、南紀紀伊勝浦のホテル浦島や静岡のハトヤのような昭和の面影を感じることのできるホテルとして楽しめます。

  23. 愛媛県の大三島という島に親友と行きました。特別何をするという予定も立てずにとりあえず田舎へ行って癒されたいという無計画な旅行だったのですが、行き当たりばったりで行ったカリブという料亭?のご飯が美味しかったです。まだ尻尾が動いている魚のお刺身は初めて食べたのですが凄く新鮮で美味しかったです。また行く機会があればカリブに行きたいです。

  24. 私の愛媛県オススメスポット1つ目はご存知の方はたくさんいるかもしれませんが、とべ動物園です。友人とカピバラを見たくて行きました。最初は失礼かもしれませんが、動物園は飼育している動物や数が違うくらいで、どこも一緒だろうと思っていたのですが、とべ動物園に行って少し考えが変わりました。飼育員の方?施設の方?がとっても素敵な方だったんです。もしかしたら来園時間が遅かったことや、来園者数が少ないこともあったのかもしれないのですが、1つ1つの展示舎を丁寧に説明してくださったり、偶然ではありますが象の飼育をしていらっしゃる方が通りかかり、特別にとても近いところで観させてくださったりとすごく親切にしてくださいました。あと、ペンギンのショーもとっても楽しかったです!次に道後温泉駅目の前にあるJAもとってもオススメです。みかんがたくさん取れる良い時期だったこともあり、とにかくみかんが安い!美味しい!そして、おじちゃんがとっても優しい!観光で来た旨を伝えるとすごく色々教えて下さいました。車で行く人でみかんを大量に持って帰れる人ならばぜひ行ってみてください!私も車で行ってれば,,,もっとみかん買えたのにー!と悔しくなるぐらい美味しかったです。最後に、愛媛県民おおらかで優しい人多いなぁと感じる旅でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。