2021年のブーム!台湾パイナップル流行の訳

2021年、いきなり人気に火が付いたフルーツ「台湾パイナップル」!日本最大級のECサイト楽天市場でもランキングを連日賑わせる盛況ぶり。台湾でも日本への輸出が大幅に増えたことに、台湾の首相蔡英文さんからも感謝のメッセージがTwitterなどで発信されています。



パイナップルといえば日本では台湾よりフィリピンなど東南アジア系の方が馴染みがありますが、このブームに乗じて(?)スーパーでも台湾パイナップルが販売されていたので買ってみました。



小ぶりでしたが手頃なお値段。



お味はというと甘みがかなり強かったです。普段食べているフィリピン産のパインは割と酸味があると思いますが、台湾産パイナップルは甘味が強い。農産物なので個体差があるとは思いますが、この甘味が特徴と言えるのでないかと思います。


今はパイナップルそのままで流通していますが、台湾のお土産として有名なパイナップルケーキのように、これから加工品などで台湾パイナップルを使った商品も人気が出てくるのではないでしょうか。例えば夏のお祭りでのパイン棒も「台湾パイン」と名前がつくと人気が出るのではないでしょうか。


台湾パイナップルに急に人気が出た理由


今まであまり日本には馴染みがなかった台湾パイナップルですが、なぜ急にこれほどの人気が出たのでしょう。


最も大きな理由としては今まで台湾パイナップルの大きな輸出国だった中国から急に取引中止の決定を受けたという事件が発端となっています。

中国と台湾は主権を巡って政治的な対立が深まっていることから、台湾は中国から今までも様々な嫌がらせと思われることを受けてきました。今回のこのパイナップル騒動もその一連の流れであると考えられています。



最初は、パイナップルに虫がついていたということで中国からいろいろと制限をかけられた為、台湾もかなり検査を厳しくするなどして輸出をしようとしていたのですが、突如中国から輸入を全てストップすると一方的に宣言されました。しかも、収穫が本格化する時期に合わせて。


困った農家さんたちをなんとか救おうと台湾の首相蔡英文さんが台湾のパイナップルを国民の人や外国の方に買ってもらえれるようメッセージを発信し続けたところ、日本の多くの人たちの目に止まり、その想いに答えるように台湾パイナップルを購入する動きが出てきたのです。


日本人と台湾には昔から非常に強い友好関係があります。近年では東日本大震災で大きな被害を受けた日本に最も大きな寄付金を送ってくれたことが話題になりました。(台湾は人口規模も経済的にも決して大きな国ではないにも関わらず、です)


そういった台湾に大きな感謝を感じている国民や企業が、今回台湾の役に立ちたいと動いた結果が、台湾パイナップルブームの原動力となっている訳です。


なんだかとても感動的な話ではないでしょうか?今のほとんどのブームはメディアがゴリ押しする経済力のある企業などが仕掛けるものですが、今回のブームは日本人一人一人の台湾の方への善意が産んだブームと言えると思います。


国は違えど困った時には助け合うという信頼関係が産んだパイナップルブーム。是非スーパーなどで台湾のパイナップルを見かけられた際には、手に取ってみていただければと思います。

わけぎを使って酒のつまみに!レンチンで超簡単なわけぎヌタ

今日の晩酌のおつまみ、何にしようかとお考えのあなたにサクッと …

腕時計

手頃な価格でも大人オシャレな世界のブランド時計7選

何十万、百万円以上もする高級時計はちょっと自分には重すぎる。 …

わさびの刺激の強さでランク分け!わさびのお菓子まとめ

刺身はわさびの添え物!JAPANESEスパイスわさび大好きワ …

2021年のブーム!台湾パイナップル流行の訳

2021年、いきなり人気に火が付いたフルーツ「台湾パイナップ …

わさびマニアがオススメ!ちょい足しわさび調味料

刺身はわさびの添え物!食べ物にはなんでもわさびつけて食べたい …

家族で安心して使える!電話番号不要のメッセージアプリ!

家族間や子供のお友達とのメッセージのやりとりを安心して行える …

マリオの世界が現実世界に!USJにマリオワールドもうじきオープン

2021年春、 マリオファン待望のエンターテイメントがUSJ …

鬼滅の刃コミックス 人気キャラクター投票まとめ

鬼滅の刃コミックス 人気キャラクター投票まとめ 劇場版鬼滅の …

節分

2021年の節分は鬼殺隊!鬼滅の刃公式サイトでお面ダウンロードできると話題

いきなりですが、2021年の節分は2月2日です! 例年は2月 …

コメントなし
東北フェア

ゆめタウンの東北フェアで初めての味をグルメレポート!

ゆめタウンで買い物してると東北フェアなるものが開催されていま …




今や世界から賞賛される日本の新型コロナウイルス対応!国別の数字を比較

コロナウイルス

実はスゴイ!日本の新型コロナウイルス対応を国別の数字で検証

日本国内においての新型コロナウイルスの感染状況が徐々に収まり全国的な緊急事態宣言がほとんどの自治体で解除されつつあります。

もちろんまだまだ気を抜いてはいけませんが、第一波が終息しつつある今、日本における新型コロナウイルスの情報を数字を基に検証したいと思います。(※数値についてはWHOのHPを参照しております。)

コロナ禍において、連日日本政府の対応を批判し続けたマスコミ。本当に日本政府の対応は問題があったのか?

5月22日時点での日本の数の感染者数などは以下の通りです。

地域/国/領域名 感染者数 新規感染者数 死者数 増加死者数
日本 16,424 39 777 6

では、他の国の感染状況を見ていきたいと思いますが、人口規模、密度で数字に大きな差がでると思います。
そのため、まずは先進国、人口の多い国を中心にその数字を確認します。

地域/国/領域名 感染者数 新規感染者数 死者数 増加死者数
米国 1,501,876 24,417 90,203 932
英国 248,297 -525 35,704 363
イタリア 227,364 665 32,330 161
フランス 141,312 353 28,081 109
スペイン 232,555 518 27,888 110
ブラジル 271,628 17,408 17,971 1,179
ドイツ 176,752 745 8,147 57
カナダ 79,502 1,003 5,955 98
中国 84,507 2 4,645 0
トルコ 152,587 972 4,222 23
インド 112,359 5,609 3,435 132
ロシア 317,554 8,849 3,099 127

見ての通り、他国では日本の死者数をはるかに上回っています。
更に新規感染者数で今でも数千人単位で増えている状況で、残念ながらまだまだ終わりが見えない国も非常に多い状況です。

100点ではないけれど、間違いなく賞賛すべき結果

果たして、日本のメディアの言う通り日本政府、厚生労働省を始めとした感染症対策チームは無能だったのでしょうか?
当初は日本の対応は最悪、欧米に学べと声高に叫び続けたメディアでしたが、日本政府は日本独自の対応を取り、あくまで現時点ですが、メディアの主張とは全く逆の結果となっています。
(イギリスの議員が「オリンピックはロンドンでやればどうか」といった皮肉を言われていましたが、現在のロンドンはとても大変なことになっています。)

もちろん日本よりも新型コロナウイルスによる死者数を抑えている国もたくさんあります。(WHOのデータで確認すると187カ国が日本より死者数が少ないです。)
単純な数値のみで国の状況を図ることは難しいですが、人口が1億人を超える規模で、更に東京という人口1千万を超える都市を抱え、ビジネス、観光で海外からの往来が非常に盛んな先進国で、更に発生源となった武漢と距離的にも近い国という点を鑑みると、現時点の死者数に抑え込んだのは奇跡ともいえるのではないでしょうか。(実際、WHOシニアアドバイザーの進藤奈邦子氏は「日本は世界的にみるとほぼ奇跡」と言っており、WHO内でも日本の奇跡といわれているほど評価されているといわれています。

更に言えば、情けないことにも日本の緊急事態宣言にはなんの強制力もありません。法的拘束力もなくただの国民へ向けた政府からのお願いです。
パチンコへ行こうと、旅行しようと他国のように罰せられることはないのです。そんな緊急事態宣言で本当に人の移動が制限できるのかと世界からは懐疑的な目を向けられていましたが、多くの日本人の努力により人の移動が劇的に減り、一気に感染の拡大を止めたという事実は、他国から見ればまさに奇跡としか言いようがない結果だと思います。

まさに官民が一体となって乗り越えたこの日本の出来事はまさに「日本の奇跡」という表現がピッタリだと私は心の底から思います。
政府、医療関係者、国民一人一人本当によくがんばった!そう思います。

今後は結果を検証し、第2波の感染爆発も乗り切りたい

上記の通り死者数を抑え込んだ結果は素晴らしいものですが、もちろん日本政府のすべての対応が完ぺきだったとは思いません。
日本は当初中国からの入国をしばらく規制しませんでした。
これにより春節での多くの中国からの入国者からウイルスが蔓延した可能性は大きいと思われます。
しかし、これは当初WHOが「人の往来を規制する必要がない」と発表していたからという理由は大きいと私は思います。
その時点で日本にはコロナウイルスに関する詳細情報はほとんどなかったはずで、WHOの情報を信じるしかなかったのではないかと思います。

ただ、初動の対応で入国制限をしたところで果たして本当に結果が大きく変わったのか?という点については疑問が残ります。
なぜならアメリカはかなり早期に中国からの入国制限を実施しています。にもかかわらず現在では世界第一位の死者数を出す国となっています。
多くの専門家の間では、武漢から発生したコロナウイルスのヨーロッパで変異したウイルスが欧米で流行しているとみられています。
つまり、中国からの入国を止めても、他の国から入ってきた旅行者などから感染が拡大した可能性も大いにあります。

日本では新型コロナウイルスの感染が終息に向かいつつありますが、まずは世界中で流行が収まること、そして各国で新型コロナウイルスの対応の振り返りを行い、本当の原因究明などが行われない限り第2波が起きた際にまた同じように感染が世界中に爆発する可能性があります。
中国、WHOの対応は各国から大きな批判が起きていますが、協力して次に備えていかなければならないのではないでしょうか。
またその中で日本もしっかりと他国へ発信していってもらいたいと思います。

最後に

批判ばかりのメディアに耳を傾けるではなく、日本をもっと誇りに思ってほしいと思います。
今回の出来事は本来は大きな自信となるべき事柄です。
実際に他国では新型コロナウイルスの感染爆発を抑え込んだことを政府が盛大にアピールしています。
日本ももっともっとアピールしていいのではないでしょうか。

今回は本当に大変でしたが、「日本人に生まれて良かった」私は改めてそう思いました。
たくさんの人にありがとうを伝えたいです。(一部マスコミ除く)

最後まで読んで頂いた貴方にも。ありがとうございます。またお越しくだされば幸いです。



コロナに負けるな!岡山県総社市の支援が羨ましすぎ

備中国分寺

コロナに負けるな!岡山県総社市の支援が羨ましすぎ

岡山県総社市の主なコロナ支援策

5/2現時点で行われている主な支援策は以下の通りです。ここまで対応されている市が他にあるでしょうか?市民の方がうらやましいです。

  • 4/1 障がい者施設と連携し、地元産業のデニムを活用した布マスクを製造・販売

  • 4/28 今後4カ月間の個人用、事業用の水道料金を無料に。

  • 4/28 10万円の給付金、最短で5月7日に振込手続き(総社市がお金を立て替え&市役所GW返上で処理)

  • 5/2 お持ち帰りDEお得券を配布(3000円分の商品券を2000円で販売。地元の飲食店のお持ち帰りで利用可)

岡山県総社市ってどんな市?

他県の方はどんな規模の市かご存じないと思いますので、以下が総社市の規模です。

人口:69,414人(令和2年4月末日)

面積:212 km²

場所:岡山県の中南部。倉敷市の北に位置します。

人口6万人台の小さな市です。財源も多くはないはずの小さな市がこれだけ手厚い補助を出されています。

現在の総社市の行政のリーダーは片岡市長

現在の総社市の市長は片岡聡一氏。なんと2007年10月14日からずっと市長をされています。ツイッター(@souichikataoka)、Youtubeでも発信されるユニークな市長です。

本当に市民の為に仕事をされ、多くの支持を得ているのだなと感じます。実際に総社市の地理的には新幹線、JR山陽本線からも少し外れた若干不便な場所にあるにもかかわらず、人口は現在も増え続けています。

特に今回の市長のリーダーシップは市民には大きな感動を与えていると思います。総社市に転入しようと思った方も増えたのではないでしょうか。そして、きっとこれからも選挙に勝ち続けることでしょう。

他の自治体も総社市を見習えば市民に支持されますよ

最後になりますが、ではなぜ総社市にできて他の自治体に出来ないのでしょうか。本当にこれには理解に苦しみます。

総社市よりももっとたくさん財源を抱えて、もっとたくさんの飲食店を抱え、もっとたくさんの市民を抱えた町はたくさんあるはずです。なぜ国任せで自治体が主体となって動かないのでしょう。

今、総社市のような支援策を打ち出せば市長や知事は大きな大きな支持を得ることができるはずです。次回の自身の選挙にも必ず票となって帰ってくるはずです。皆困っている今こそ、能力を発揮すべきでしょう。

連日政府ばかりを批判する報道が目立ちますが、私はもっと自分の住まいの市や県に対しても声を上げていくべきだと思います。他の市でも出来ているのです、なぜ出来ないのかと声を上げていくべきです。政府に地方から声を上げても届きにくいですが、自分の住まいの自治体であれば届きやすいはずです。そして、もし自治体がなんの対応もしてくれないのなら、必ず次回の選挙に行き、違う市長・知事を選ぶべきではないでしょうか。

総社市のように市民の為に動いてくれる自治体が増えることを願ってやみません。そして、新型コロナウイルスの流行拡大が一刻も早く収束することを願います。



高井崇志議員のセクキャバ問題から見る比例選挙制度の謎

国会議事堂

高井崇志議員のセクキャバ問題から見る比例制度の問題

イヌになりたい。。歌舞伎町のセクキャバで夜のクラスター

歌舞伎町のセクキャバでお楽しみの内容が週刊文春にスッパぬかれた岡山1区選出の国会議員高井たかし氏
まあおじさんなので、「恥ずかしいお話」で済みそうなものですが、このセクキャバに行ったのが4月9日に緊急事態宣言が発令された2日後のことだったのです。

国民には自粛しろ、できるだけ接触を減らせと政府が求めておきながら、なんと超濃厚接触のセクキャバに。
まさに開いた口が塞がらないといった内容の記事だったのですが、更にタチが悪いことに高井議員は国会の質疑で安倍総理がコロナ禍において会食をしたことを追求。
しかもこの会食は緊急事態宣言が出るはるか以前の2月の出来事。
国会で追及しながらも今夜はどのセクキャバに行こうか考えていたのでしょうか。。

当然ながらこの事件は国民の大きな反感を買い、所属している立憲民主党も早めに「除籍処分」という一番重い処罰を下しました。

しかし、今日現在高井たかし議員は議員を続けられております。

比例で復活当選したはずが、既に立憲民主党員ではない謎

そもそもこの高井たかし議員はどのように国民に選ばれ、国民の代表となったのかというと2017年10月に岡山1区で立候補するも、対抗馬の自民党の逢沢氏に敗れました。
しかし、所属する立憲民主党の比例選挙の票で復活当選しました。

つまり、岡山1区の市民に選挙で直接選ばれた立候補者ではありません。
立憲民主党を支持する人たちの票によって立憲民主党の政治家として選ばれたにすぎません。

では立憲民主党を除籍された今、なぜ彼は国会議員を続けれているのでしょうか。

決まりもなく、本人の意思だけで進退を問うという仕組み

比例で立憲民主党に票を入れた人からしてもおかしな話ではないでしょうか。除籍したのは党だとしても今回問題を起こしたのはあくまで個人の責任。
比例の立憲民主党の議席が減ってしまうのはいかがなものかと思います。
本来であれば、空いた議席を再度選挙などで国民に決めてもらうのが筋ではないでしょうか。

選挙に落ちた人が復活して当選するというなんとも不思議な比例選挙制度自体を見直すべきという声も多々ありますが、このような事態が起きた際に議席をどうすべきかはなんの規定もなく、結局最後は議員本人の判断にゆだねられます。

本人が本当に責任感があり、自分がどのように選ばれ、国民のために。。などと本当に考えられる真面目な議員さんは辞職という道を自らの意思で選ばれることもあるかもしれません。
ただ、今回の高井たかし議員の言動を見ればそのような判断は下さないのではないかと思います。
今の状態では、選挙で選ばれた候補者でもなく、選ばれた政党所属の候補者でもないという状態で、国民に選ばれた代表としての国会議員に値するのかはかなりハテナがつくのではないでしょうか。

こういった事案が発生しても国会議員に関する仕組みはなにも変わりません。
こういった議員が今後出たとしても、今回と同じようにワイドショーのネタ程度にしかならないのでしょう。



ゲーム条例のパブリックコメント捏造疑惑!賛成意見は香川県議会内部から?

ニュース

ゲーム条例のパブリックコメント捏造疑惑!賛成意見は香川県議会内部から?

香川県で3月18日に成立した「ネット・ゲーム依存症対策条例」

条例の内容は、18歳未満はゲームのプレイ時間を平日は60分(休日は90分)まで、スマホの利用は22時まで(※義務教育修了前の子供は21時まで)に終了することを保護者に求めるという内容です。

ネット・ゲーム依存症対策条例成立の際大きな話題になったのは

e-sportsなどが盛り上がっているご時世の中、この条例の内容も話題となりましたが、この条例の成立について当初から大きな注目を集めたのがパブリックコメントです。(※パブリックコメントとは、国の行政機関が政令や省令などの案をあらかじめ公表し、広く国民の皆様から意見や情報を募集する手続きです。)

なぜなら、今回の条例に関するパブリックコメントが異常に多い点です。通常香川県のパブリックコメントにはほとんど意見が寄せられることがないそうですが、この条例に意見を寄せた県民が2613人と急に4桁に上る結果となりました。
当然話題となった条例なので、これだけの数が増えたと捉えれらなくもないですが、その票の偏り方があまりにも不自然な結果となったのです。

意見を寄せた県民:2613人
賛成:2268人
反対:333人
意見を寄せた県内外の団体:73
賛成:1団体
反対:68団体

ご覧の通り、圧倒的な賛成意見です。
一般では84%以上が賛成という異様な結果になったのです。
更にはパブリックコメントの内容はほとんど公開されず、更に火に油を注ぐ状態で大きな話題となりました。

そして、このパブリックコメントの結果を受け、まともに審議すらされず条例はすぐに可決される結果となりました。

パブリックコメントの情報開示請求。その結果。。

これだけ大きな話題になった事案を報道各社が見逃すはずもなく、香川県に対してすぐにパブリックコメントの情報開示請求がかけられていました。

4月13日、KBS瀬戸内海放送が開示された情報を報道した内容はなんと

多数を占めた賛成意見「全く同じ文章」

しかも同じ内容の文章が11時21分、21分、22分、22分、23分などと分刻みで送信されていたとのことです。

そして、一時ツイッターでもトレンドになりましたが、公開されたメールの文書に「192.168.7.21」と同一のIPアドレスが表示されています。
この「192.168」というのはプライベートアドレスを表すもので、このメールを受信した側と同一のネットワークにいるということを示します。
つまり、香川県議会や香川県庁内部から大量に書き込まれた可能性が浮上したのです。

しかし、プライベートアドレスとして認定される条件としていくつか考えられ、有効な説として、「香川県議会ホームページのご意見・お問い合わせフォーム」から送られたのではないかということです。
実際に香川県議会からこのホームページのご意見・お問い合わせフォームからの場合は、プライベートアドレスが表示されるという回答を得たという情報もあります。

お問い合わせフォームはパブリックコメントの募集要項を満たすか

仮に「ご意見・お問い合わせフォーム」から意見が送られていたとして、これがパブリックコメントの募集要項を満たすのかという問題があります。

香川県のパブリックコメントの要綱を見ると、「電子メール、郵便、FAXなどでご意見を募集します。」とあります。
ただ、この「ご意見・お問い合わせフォーム」はこれにあたるのか?という点が疑問が残ります。
ただ、こちらについては香川県議会の見解によって有効とみなすことができるようなので、なんとでも言い逃れができると思います。

事件の真相は?賛成意見の大量送信は誰が何のため?

様々な疑惑が残るこの香川県議会のゲーム条例について、世の中の関心も高い為今後更なるメスが入ると思います。
一体だれがなんの為に賛成意見を大量に送り付けたのか。これによって事の顛末はどうなるのか、非常に興味深いです。
また、真相があればまとめ記事を上げたいと思います。



瀬戸内地域(岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県)の新型コロナウイルス発生状況まとめ

コロナウイルス

瀬戸内地域(岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県)の新型コロナウイルス発生状況まとめ

瀬戸内海を愛してやまないセトチャン編集部が新型コロナウイルスに関しての情報をまとめています。

以下、瀬戸内地域(岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県)で発生した新型コロナウイルスの状況について判明している事実のみ時系列でまとめていきます。

(4月22日追記)当初まとめ始めた頃はここまで感染者数が増えることを想定していなかったこともあり、情報量が増えすぎて見づらくなってきた為、都道府県単位でのまとめ記事へ移行させて頂くこととなりました。以下の県をクリックしていただくとそれぞれの都道府県のまとめ記事へ移動します。(現在分割作業中)

4月24日更新

瀬戸内地域(岡山県、広島県、山口県、愛媛県、香川県)での感染確認者数。

合計感染確認者数:248名 退院23名 死亡者:4名
岡山県:22名(1名は高知県にて発症) 退院:4名
広島県:143名 退院16名 死亡1名
山口県:31名 退院2名
愛媛県:47名 退院14名 死亡3名
香川県:28名 退院2名

発生状況の更新は各都道府県単位で取りまとめと変更させて頂いております。上記の件をクリックしてください。


 

2020年4月19日 広島県福山市 40代男性 会社員 1名 

4月16日に発症。濃厚接触者は家族,その他調査中。

2020年4月19日 岡山県岡山市 1人 詳細非公表

4月17日に感染が確認された患者の濃厚接触者。無症状病原体保有者のため、濃厚接触者はなし。

2020年4月18日 広島県呉市 80代男性 無職 1名

4 月15 日発症。4 月 11日自宅で親族での会食(本人も含め9名が参加)。接触者や行動歴は調査中。

2020年4月18日 広島県広島市 70代男性 介護職員 1名 障害者支援施設「見真学園」関連

既に感染が確認されている障害者支援施設「見真学園」の職員の濃厚接触者。隣接する社会福祉施設の職員、4月17日発症。行動歴など調査中。

2020年4月18日 広島県広島市 50代女性 無職 1名 障害者支援施設「見真学園」関連

既に感染が確認されている障害者支援施設「見真学園」の職員の濃厚接触者。4月13日発症。行動歴など調査中。

2020年4月18日 広島県広島市 20代男性 20代男性 10代男性  3名 障害者支援施設「見真学園」関連

障害者支援施設「見真学園」の接触者についてPCR検査を実施し、新たな感染が確認されました。

2020年4月18日 広島県福山市 30代男性  会社員 1名

4月12日に発症が確認された患者の同僚。4月5日に発症。行動歴は現在調査中。

2020年4月18日 香川県丸亀市 40代女性 リラクゼーションサロン・歯科医院勤務 1名 (綾歌町のマッサージ店「ほぐし家 綾歌店」、飯山町の「キタ歯科医院」)

4月 13 日発症。3月 30 日から4月 12 日まで仕事。(3月 31 日、4月7日、12 日は仕事休み)4月 13 日 仕事、4月 14 日 休み、4月 15 日 仕事、4月 16 日~18 日 仕事休み。その他の行動歴は、現在、調査中。現時点、患者との濃厚接触者は、6名(家族1名、親族1名、職場4名)。

2020年4月18日 愛媛県松山市 20代女性 会社員 1名

4月7日発症。発熱後は医療機関の受診以外は在宅。行動歴は現在調査中。

2020年4月17日 香川県高松市 40代男性飲食店勤務「食事処水仙」関連 1名

食事処水仙の濃厚接触者で検査陰性後の健康観察中に4月 14 日発症。発症前14日以内に兵庫県へ滞在歴あり。その他の行動歴は、現在、調査中。現時点、患者との濃厚接触者は家族1名。

2020年4月17日 香川県東かがわ市 50代男性会社員(営業職) 1名

発症前14日以内に海外渡航歴、県外滞在歴なし。3月25日から
4月7日まで仕事。(4月5日は仕事休み)。4月 8日発症。4月 8日~10 日 仕事、4月 11 日~16 日 仕事休み。その他の行動歴は、現在、調査中。現時点、患者との濃厚接触者は7名(家族2名、親族5名)

2020年4月17日 岡山県岡山市 20代女性 1人

3月24日(火)~26日(木)東京へ旅行。4月1日(水)患者は、鼻水の症状を呈した。 4月13日(月)患者は、症状が改善しないため、市内医療機関(診療所)を受診し、帰国者・接触者相談センターに電話した。 濃厚接触者は現在家族4名。行動歴など調査中。

2020年4月17日 広島県福山市 30代男性  会社員 1名

4月12日に発症が確認された患者の同僚。4月5日に発症。行動歴は現在調査中。

2020年4月17日 広島県福山市 60代男性  公務員 1名

4月15日に発症。行動歴は現在調査中。

2020年4月17日 広島県福山市 50代男性  看護師 1名

4月9日に発症。行動歴は現在調査中。

2020年4月17日 愛媛県西予市 60代男性  会社員 1名 (鬼北町 販売員)

詳しい行動歴、濃厚接触者は現在確認中。

2020年4月16日 広島県福山市 40代男性  会社員 1名 山陽情報システム関連

4月4日に感染が確認された患者の同僚。4月8日に発症。行動歴は現在調査中。

2020年4月16日 岡山県岡山市 50代男性 職業調査中 1人

4月1日(水)~8日(水)東京、神戸及び北海道へ移動。4月11日に発症。行動歴などは調査中。

2020年4月16日 山口県山口市(東京在住) 20代男性 職業調査中 1人

東京から山口市への帰省者。3月29日から帰省。帰省後は主に自宅で過ごしていた。詳細調査中。

2020年4月16日 山口県下松市 20代男性 会社員 1人

4月15日に感染が確認された10代女性の濃厚接触者。4月14日発症。4月13日、14日出勤。行動歴は現在調査中。

2020年4月15日 香川県高松市  2歳女性 高松市立鬼無保育所関連

高松市立鬼無保育所に通っていた保育園児。詳細は調査中。

2020年4月15日 香川県高松市  1歳女性 高松市立鬼無保育所関連

高松市立鬼無保育所に通っていた保育園児。4月8日発症。9日は休んだが10日に登園。4月11日親族宅。4月 12 日~15 日外出なし。現時点、患者との濃厚接触者は、9名(家族3名、親族6名)

2020年4月15日 山口県山口市 50代男性教員 防府市10代女性職員  防府市40代男性教員 3人   防府商工高教員関連

4月14日に感染が確認された防府商工高教員の同僚教員。濃厚接触者等確認中。

2020年4月15日 愛媛県松山市 30代男性 会社員 1名 アルファリビング関連

4月2日に同市で感染が確認された方(3月30日に発生した集団感染の濃厚接触者)の濃厚接触者。

2020年4月15日 広島県東広島市 10代女性 職業非公表 1人

発症前2週間以降,県外への外出及び公共交通機関の利用なし。4月10日に発症。詳細は調査中。

2020年4月15日 広島県福山市 30代男性  会社員 1名 山陽情報システム関連

4月4日に感染が確認された患者と4月10日に接触。4月10日に発症。行動歴は現在調査中。

2020年4月15日 広島県福山市 10代男性  フリーアルバイター 1名 広島市立大学関連

4月9日に感染が確認された広島市立大学生の濃厚接触者(3月29日に会食)。4月4日に症状を発症。行動歴は現在調査中。

2020年4月15日 広島県三次市80代男性 会社員 1人 三次介護事業者関連

4月11日に感染が確認された三次市の介護事業所による集団感染者の関連者。詳細は調査中。

2020年4月14日 広島県三次市50代女性会社員 1人 三次介護事業者関連

4月11日に感染が確認された三次市の介護事業所による集団感染者の関連者。詳細は調査中。

2020年4月14日 広島県広島市 20代~60代 福祉施設関連 39名 障害者支援施設「見真学園」関連

施設内での集団感染が発生。4月13日に感染が確認された社会福祉施設の介護士の勤務先。症状や行動歴などは調査中です。

2020年4月14日 愛媛県松山市 50代女性 会社員 1名 アルファリビング関連

4月2日に同市で感染が確認された方(3月30日に発生した集団感染の濃厚接触者)の濃厚接触者。

2020年4月14日 愛媛県松山市 50代男性 40代女性 2名

4月5日50代男性が発症。4月9日40代女性が発症。行動歴は現在調査中。

2020年4月14日 香川県高松市 1歳男性 1名

4月12 日発症。患者との濃厚接触者は家族4名。発症前14日以内に海外渡航歴、県外滞在歴なし。

2020年4月14日 山口県宇部市 40代男性  防府商工高教員 1人

4月9日発熱。3月下旬県外へ移動。入学式があった8日から出勤し、4月9日まで出勤。4月10日以降は休み。行動歴調査中。

2020年4月14日 岡山県岡山市70代男性 1人

4月7日発症。濃厚接触者は家族一名。行動歴については聞き取り困難な状態。

2020年4月14日 広島県福山市30代女性 医療事務 1人

4月7日発症。4月8日、10日医療機関受診。14日陽性。濃厚接触者は同居の夫。その他確認中。

2020年4月13日 広島県広島市 20代女性  介護職 1名 広島市立大学関連 / 障害者支援施設「見真学園」関連

4月9日に感染が確認された広島市立大学生の濃厚接触者(3月29日に会食)。4月3日に発症したが4月5日以降は症状なしだった。

2020年4月13日 広島県広島市 10代男性  フリーアルバイター 1名 広島市立大学関連

4月9日に感染が確認された広島市立大学生の濃厚接触者(3月29日に会食)。4月4日に症状を発症。行動歴は現在調査中。

2020年4月13日 広島県福山市40代男性会社員 1人 山陽情報システム関連

4月4日に感染が確認された広島県福山市 50代男性の同僚。4月3日から症状が発生していた。行動歴など調査中。

2020年4月13日 山口県山口市 30代女性主婦 1名

4月11日に感染が確認された山口県山口市30代男性の濃厚接触者。4月11日に発症。行動歴は主に自宅で過ごしていた。

2020年4月13日 愛媛県松山市 60代男性 40代女性 50代男性 50代代女性 60代男性 5名 (信販会社「えるく」関連)

4月7日に同市で陽性が確認された方の同僚。

2020年4月13日 愛媛県松山市 40代女性 10歳未満 2名

4月9日 愛媛県愛南町で感染が確認された濃厚接触者。

2020年4月13日 香川県高松市 80代女性 1名

詳細調査中。

2020年4月13日 香川県高松市 法事出席者関連 80代男性 / 70代女性 2名

法事出席者関連の濃厚接触者。海外渡航歴、県外滞在歴なし。その他は調査中。

2020年4月13日 香川県高松市 8人 高松市立鬼無保育所関連

高松市立鬼無保育所関連の濃厚接触者。PCR検査の結果陽性。(60代女性保育士、60代女性保育士、60代女性保育士、60代女性保育士、40代女性保育士、40代女性保育士、30代女性保育士、20代女性保育士。)

2020年4月12日 広島県三次市50代男性会社員 1人 三次介護事業者関連

4月11日に感染が確認された三次市の介護事業所による集団感染者の家族。詳細は調査中。

2020年4月12日 広島県尾道市50代男性会社員 1人 山陽情報システム

4月4日に感染が確認された広島県福山市 50代男性の同僚。4月9日から症状が発生。外出時はマスク着用とのこと。行動歴など調査中。

2020年4月12日 広島県福山市 20代男性  会社員 1名

4月5日発症。濃厚接触者は会社の同僚。その他は調査中。

2020年4月12日 広島県福山市 10代男性  非公表 1名

4月 9日発症。行動歴は現在調査中。

2020年4月12日 広島県福山市 40代男性  公務員 1名 上下水道局職員

4月7日発症。発症後は出勤していない。行動歴は現在調査中。

2020年4月12日 山口県下関市 70代男性 公務員 1名

4月7日に発症。行動歴調査中。

2020年4月12日 山口県岩国市 30代女性 介護職 / 10代女性 製造業 2名

4月10日に感染が確認された山口県岩国市10代男性の濃厚接触者。症状はないが、4月12日PCR検査で陽性。

2020年4月12日 香川県さぬき市 60代女性 飲食店勤務  1名 食事処水仙関連

4月10日に感染が確認された香川県高松市「食事処水仙」の経営者と同じ飲食店で勤務。3月21日から4月10日まで仕事。(3月24日、3月31日、4月
7日は休み、親族と行動(行動先は確認中))

2020年4月12日 香川県高松市 50代女性 保育士  1名 高松市立鬼無保育所関連

発症前14日以内に海外渡航歴なし。3月27日に福岡県滞在歴有。
3月21日、22日は仕事休み。3月23日から4月3日まで保育所
で仕事。(3月27日、28日、29日は休み)4月4日発症。4月7日保育所で仕事。その他の行動歴は、現在、調査中。

2020年4月12日 香川県高松市 40代女性  保育士 1名 高松市立鬼無保育所関連

発症前14日以内に海外渡航歴、県外滞在歴なし。4月6日から4月9日まで保育所で仕事。4月10日に発症。発症後の10日、11日勤務。

2020年4月12日 香川県高松市 20代女性  保育士 1名 高松市立鬼無保育所関連

発症前14日以内に海外渡航歴、県外滞在歴なし。3月25日から
4月7日まで保育所で仕事。(3月28日、3月29日、4月5日は休み)4月 8日に発症。

2020年4月11日 山口県山口市 30代男性 会社員 1名

4月7日に発症。行動歴調査中。

2020年4月11日 広島県三次市 10代女性  非公表 1名

4月10日に感染が確認された広島県三次市50代女性訪問介護員の家族。4月7日(火)及び8日(水)に外出。外出時はマスクを着用。4月1日に症状を発症。

2020年4月11日 広島県三次市 非公表 1名

4月10日に感染が確認された広島県三次市50代女性訪問介護員の家族。その他行動歴は調査中。

2020年4月11日 広島県三次市 10代女性  県立三次看護専門学校生 1名

4月10日に感染が確認された広島県三次市50代女性訪問介護員の家族。4月7日(火)及び8日(水)に登校。登校時はマスク着用。4月2日発症し、4月4日に症状改善。4月11日陽性。

2020年4月11日 広島県三次市 40代女性  水明園居宅介護支援事業所 訪問介護員 1名

4月8日に感染が確認された三次市の80歳代女性の訪問介護員。3月 31 日(火),4月4日(土)及び8日(水)に介護サービス 。その他の勤務及び行動歴は調査中。

2020年4月11日 広島県三次市 非公表女性  訪問介護員 1名

4月8日に感染が確認された三次市の80歳代女性の訪問介護員。3月27日及び4月3日に感染者へ介護サービス。 その他の勤務及び行動歴は調査中。4月7日発症。

2020年4月11日 広島県三次市 70代女性  無職 1名

4月8日に感染が確認された三次市の80歳代女性の知人。4月5日に目宅を訪問。その他の行動歴は調査中。

2020年4月11日 広島県三次市 介護施設集団感染 17名

4月8日に感染が確認された三次市の80歳代女性が通院していた介護施設利用者17名の感染を確認。(70 歳代:2名,80 歳代:9名,90 歳代:6名)

2020年4月11日 広島県福山市 40代男性  会社員 1名 山陽情報システム

4月4日に感染が確認された会社員の同僚。4月2日~4月3日患者と濃厚接触者。4月5日に発症。行動歴は調査中。

2020年4月11日 広島県福山市 40代女性  会社員 1名 山陽情報システム

4月4日に感染が確認された会社員の同僚。3月30日(月) 3例目の患者と会社で濃厚接触。4月4日発症。行動歴は調査中。

2020年4月10日 広島県三次市 50代女性 訪問介護員 1名

4月8日に陽性となった三次市の 80 歳代女性及び4月9日に陽性となった同市の 80 歳代女性に訪問サービスを行っていた訪問介護員。3月 31 日に症状発症している。行動歴は現在調査中。

2020年4月10日 広島県福山市 50代男性  会社員 1名 山陽情報システム

4月4日に感染が確認された会社員の同僚。4月8日マスクを装着した上で出勤。行動歴は調査中。

2020年4月10日 広島県福山市 40代男性  会社員 1名 山陽情報システム

4月4日に感染が確認された会社員の同僚。3月30日に2時間程度ミーティング。4月8日に発症。行動歴は調査中。

2020年4月10日 広島県福山市 50代男性  会社員 1名 株式会社上組

4月4日に感染が確認された会社員の同僚。3月30日に2時間程度ミーティング。3月31日(火)~4月3日(金) マスクを装着した上で出勤。4月3日発症。4月 6日(月)~4月8日(水) マスクを装着した上で出勤。

2020年4月10日 広島県広島市 20代男性  大学生(広島市立大学)1名

4月9日に感染が確認された広島市立大学生の濃厚接触者(3月29日に会食)。4月4日に発症。行動歴など調査中。

2020年4月10日 愛媛県松山市 30代男性 会社員 1名

4月2日に発症。それ以降は在宅。4月6日 医療機関を受診し、一旦解熱。4月9日再度発症。4月10日B医療機関を再診。以前の行動歴は現在調査中。

2020年4月10日 香川県高松市牟礼町「食事処水仙」経営者 70代男性  1名

高松市牟礼町「食事処水仙」の経営者。本人、家族の許可があり店名が公表されています。発症前14日以内に海外渡航歴、県外滞在歴なし。3月21日から
4月3日まで営業。4月2日は法事で3時間程度、13人で会食。4月4日~6日も営業。4月8日より医療機関を受診。

2020年4月10日 山口県岩国市 (福岡県在住)10代男性 専門学生 1名

4月7日岩国市の実家に帰省。4月10日発症。帰省後は実家で過ごしていた。

2020年4月10日 山口県山口市 50代男性 公務員 1名

三重県で発生した事例の濃厚接触者。3月26日自家用車で山口市出発、3月27日懇親会参加、3月31日~4月9日は自宅待機。4月7日に発症。行動歴などは確認中。

2020年4月9日 広島県三次市 80代女性 無職 1名

発症前2週間,三次市外への外出はなし。介護サービス(通所及び訪問)を利用していた。4月3日に発症し、4月4日、6日、7日、県内の同医療機関を受診。4月8日、県内の2か所の病院を受診し、入院。翌日PCR検査の結果陽性。同居家族はいないが、8日に感染が確認された同市の感染者も介護サービスを利用しており、感染経路、濃厚接触者を調査中。

2020年4月9日 愛媛県愛南町 60代女性 自営業 1名

3月 23 日~31 日 高知県宿毛市の施設を数回利用。4月6日に発症。行動歴など調査中。

2020年4月9日 愛媛県愛南町 60代男性 職業非公表 1名

4月3日に発症。4月6日に医療機関を受診。行動歴など調査中。

2020年4月9日 愛媛県松山市 30代女性 無職 1名 (信販会社「えるく」関連)

2020年4月7日に陽性が発覚した松山市30代男性会社員の濃厚接触者(同居家族)。

2020年4月9日 香川県高松市 50代男性 会社員 1名

3月20日から22日までの間、大阪府、奈良県に滞在歴あり。移動は自家用車を利用。3月23日から4月2日までの間、県内、徳島県で仕事に従事。4月4日に発症。現時点、患者との濃厚接触者は家族1名。

2020年4月9日 広島県広島市 20代男性  大学生(広島市立大学)1名

発症前14日以内に渡航歴はなし。4月1日発症。同大学の友人6名について、濃厚接触者と判断し、検査予定。4月2日16~22 時、5日13~18 時、9日6~9 時、パン屋で勤務。

2020年4月8日 山口県光市 60歳代女性 1名 「リュウト」グループ関連

4月7日に感染が確認された山口県光市20歳代男性の濃厚接触者。行動歴は近所での散歩程度。行動歴、濃厚接触者の有無について調査中。

2020年4月8日 岡山県岡山市 20代女性 1名

3月18日~19日京都へ旅行。31日に症状を発症。4月4日市内診療所を受診。4月 6日、市内病院を受診。濃厚接触者は現在調査中。

2020年4月8日 岡山県 30代男性 (東京都在住) 自営業(音楽関係) 1名

3月下旬に、広島県から岡山市へ転入。4月2日発熱の症状。4月3日市内医療機関を診察。4月6日、別の医療機関を受診。県外在住の家族1名、行動歴は現在調査中。

2020年4月8日 岡山県 30代男性 (東京都在住) 自営業(音楽関係) 1名

3月24日~25日 東京都内のライブハウス等で仕事。27日福岡県へ飛行機で移動。3月28日に症状発症。28日~30日福岡市内の飲食店等で仕事。31日~ 1日 福岡県内に滞在(車中泊)。4月2日~ 岡山県に自家用車で移動、赤磐市内の親族宅に寄宿。

2020年4月8日 広島県福山市 40代男性  飲食店勤務 1名 焼き肉きんぐ王子店

3月31日に発症。4月1日医療機関受診。4月4日,6日に別の医療機関受診。行動歴など現在調査中。⇒勤務先飲食店は焼き肉きんぐ王子店と判明しました。

2020年4月8日 広島県福山市 50代男性  会社員 1名 株式会社上組

3月23日神戸訪問、食事あり、同日帰宅。4月1日発症。4月2日歯科医院受診。4月4日(土) 医療機関受診。濃厚接触者は妻、その他行動歴は現在調査中。

2020年4月8日 広島県三次市 80代女性  1名

3月28日に発症し県内医療機関に入院。4月8日まで同医療機関に入院(個室管理)。海外渡航歴なし、同居家族なし。

2020年4月8日 広島県東広島市 40代男性  会社員 1名

週末は大阪府に滞在。4月1日まで勤務、通勤は自家用車を利用。4月2日に発症。4月6日に県内の医療機関を受診。海外渡航歴なし。外出時は常にマスクを着用。同居家族なし。

2020年4月7日 愛媛県松山市 30代男性 会社員 1名 (信販会社「えるく」関連)

3月27~28 日 大阪府に出張(数名と会食)。3月30日~4/1日出勤。4月1日夜中に発症。4/2 以降は出勤していない。4月4日医療機関を受診。

2020年4月7日 愛媛県松前町 10代男性 高校生 内子高校関係 1名

4月4日に陽性が確認された教諭の濃厚接触者。

2020年4月7日 広島県広島市 年齢非公開 男性  自営業 1名

4月1日に確認された感染者(非公表)の濃厚接触者。3月27日に車内で15分ほど会話。4月1日に発症。発症前14日以内に渡航歴はなく、発症後はマスクを着用していたとのこと。

2020年4月7日 山口県下松市 60歳代男性 1名 「リュウト」グループ関連

4月6日に感染が確認された40歳代男性(下松市)の濃厚接触者。現在症状なし。行動歴など調査中。

2020年4月7日 山口県光市 20歳代男性 1名 「リュウト」グループ関連

4月6日に感染が確認された40歳代男性(下松市)の濃厚接触者。3月16日から4月4日まで出勤。4月6日に発熱などの症状が発生。行動歴は保健所が調査中。

2020年4月7日 山口県周南市 40歳代男性 1名 「リュウト」グループ関連

4月6日に感染が確認された30歳代男性(周南市)の濃厚接触者。3月28日、29日会食をしていたとみられる。症状はない(無症状病原体保有者)。現在行動歴などは調査中。

2020年4月7日 岡山県岡山市 80代男性  1名

4月1日同県早島町で陽性が発覚した男性の濃厚接触者。同家族とのみ接触しており、その他の濃厚接触者はなし。

2020年4月6日 広島県広島市 30代女性 会社員 1名

4月1日症状発症、医療機関を受診。発症前14日以内に渡航歴はなく、発症後はマスクを着用していた。4月5日に味覚障害などの症状が現れ、再度受診。陽性が確認された。

2020年4月6日 広島県江田島市 30代女性 医療機関勤務 1名

3月31日に症状が発症。3月31日~4月1日出勤。4月2日医療機関を受診。薬局、商業施設を訪問。外出時は自家用車にて移動。同居家族については現在症状なし。

2020年4月6日 山口県周南市 20歳代女性 1名 「リュウト」グループ関連

同日発症が報じられた40歳代男性(周南市)の濃厚接触者。3月27日から4月5日自宅(時折、買い物等で外出)。

2020年4月6日 山口県下松市/周南市 30代~50代男女 会社員 4名 「リュウト」グループ関連

4月5日に感染が確認された男性の同僚社員の集団感染を確認しました。30歳代男性(周南市)、40歳代男性(周南市)は先日感染が確認された同僚と同じく3月25日大阪へ出張。翌日から出勤。40歳代男性(下松市)と50代女性(下松市)は出張はしておらず、出張した同僚と同じ日に出勤している。40歳代男性(下松市)は29日にゴルフ。

2020年4月5日 愛媛県砥部町 60代男性 無職 1名

4月2日に陽性が確認された方の濃厚接触者。

2020年4月5日 愛媛県愛南町 50代男性 自営業 1名

4月4日に陽性が確認された方の濃厚接触者。

2020年4月5日 岡山県岡山市 50代男性  1名

3月24日~30日まで東京へ出張。3月31日に症状を発症。4月3日病院を受診し、翌日陽性を確認。同居家族1名についてはPCR検査予定。

2020年4月4日 愛媛県愛南町 50代女性 無職 1名

3月29日に発症。2週間以内に町内を出た行動歴はないが、家族に感染が疑われるものがいるため、現在調査中。

2020年4月4日 愛媛県松前町 50代男性 県立内子高等学校教諭 1名

3月27日~31 日 横浜市に私用で旅行。31日に帰宅。4月1日~2日 学校で勤務、部活動の指導に従事。4月3日学校へ出勤したが、体調不良の為帰宅。医療機関を受診。翌日陽性が判明。

2020年4月4日 広島県福山市 50代男性 会社員 1名 山陽情報システム関連

3月27日、出張で大阪市滞在し、繁華街の飲食店を利用。28日福山市へ帰宅。30日に症状を発症。4月3日に医療機関を受診。4月4日に陽性。同居の家族2人は現在調査中。

2020年4月4日 山口県下松市 40代男性 会社員 1名 「リュウト」グループ関連

3月17日東京出張、3月25日大阪出張歴あり。3月29日にゴルフへ行き、夕方から発熱。

2020年4月4日 岡山県岡山市 50代 1名

感染経路不明。3月31日発症。4月1日市内病院を受診。同居の家族3名はPCR検査の結果、陰性。

2020年4月4日 広島県広島市 20代 非公表 1名

東京都在住の男性が広島市に帰省中に発症。

2020年4月3日 山口県下関市 20代男性 1名

行動歴は現在調査中だが、東京に長期滞在の経歴有り。4月1日に下関へ移動。

2020年4月3日 広島県府中町 20代男性 学生 1名

京都市内の学生(京都産業大学ではない)。3月28日(土)京都市在住、29日府中町に転入。3月30日に県内の医療機関を受診。3月31日に広島市内の飲食店にて外食。公共交通機関の利用なし。同居の家族3人もPRC検査の結果3人とも陰性。

2020年4月3日 広島県福山市 20代男性 学生 1名

京都産業大卒の学生。3月22日新型コロナウイルス陽性患者と濃厚接触の機会あり。3月27日に福山へ帰省後は外出をしていない。

2020年4月3日 岡山県岡山市 20代女性

3月20日、アメリカ合衆国から帰国。東京から岡山へ移動。4月1日に症状を発症。

2020年4月3日 岡山県岡山市 60代男性

3月18日~20日、東京都へ出張。3月23日に発症。4月1日に市内病院を受診。同居の家族3名。

2020年4月3日 愛媛県新居浜市 50代女性 1名

4月2日に新居浜市で陽性が確認された50代男性の濃厚接触者。

2020年4月2日 愛媛県松前町 60代女性(砥部町在住)/0歳児女児 2名

4月1日、同松前町で発生した感染者の濃厚接触者。

2020年4月2日 愛媛県松山市 40代男性会社員/50代女性会社員/80代男性無職/40代女性会社員 4名 アルファリビング関連

3月30日、同松山市で発生した集団感染事例の濃厚接触者。

2020年4月2日 愛媛県新居浜市 50代男性 団体職員 1名

3月30日、東京から新居浜市へ自家用車で移動。4月1日に発症。

2020年4月2日 岡山県早島町 40代女性/10代女性 2名

4月1日に新型コロナウイルス感染が確認された同早島町の同居家族。40代女性は、家族が発症後の3月28日~4月1日は仕事を休み、自宅で看病していた。10代女性は父親と共に3月23日~28日は沖縄旅行。29日~31日はアルバイト(飲食店2か所)、マスク着用していたとのことです。

2020年4月2日 広島県福山市 30代男性 外国籍 1名

3月26日に来日。成田空港着。3月27日、羽田空港から広島空港、広島空港からは車で移動。この時点で発熱の症状あり。4月2日に検査にて陽性。

2020年4月1日 愛媛県松前町 30代男性/40代女性 2名

3月22日~25日、アメリカ在住の友人が自宅に宿泊。22日に友人9名と自宅で会食。両者とも3月26 日~28日は出勤したが、27日には両者とも発熱などを発症していた。

2020年4月1日 広島県広島市 20代女性 飲食業 1名

広島市で28日に感染が確認された患者の濃厚接触者で検査の結果陽性が判明。

2020年4月1日 広島県広島市 非公表 3名

広島市内医療機関にて新型コロナウイルスの疑いのある患者3名を検査。結果陽性となった。行動歴などの公表を拒否していることから詳細は不明。

2020年4月1日 岡山県早島町 50代男性 岡山市職員

3月23日~ 28日沖縄県に滞在。28日に神戸空港経由で帰宅、病院にて検査。29日~4月1日病院の診察以外の外出はしていない。

2020年3月30日 愛媛県松山市 70代男性 自営業

3月12日、東京へ日帰り出張。3月22日より症状発症。23 日~28 日まで市内で仕事に従事。30日にPCR検査し、陽性。

2020年3月30日 愛媛県松山市 集団感染 4名 50代~80代

いずれの患者も3月22日、松山市内で通夜、会食に参加。23日葬儀に参加。30日にこの会に参加した栃木県の男性の新型コロナウイルス感染が発覚した旨を栃木県より連絡を受け、愛媛県が参加者をPCR検査。4名が陽性となった。それぞれの患者の行動歴は現在調査中。

2020年3月30日 香川県高松市 20代男性 学生

大阪市在住の学生が、高松市へ帰省中に感染を確認。26日に愛媛県で感染が確認された感染者の濃厚接触者であり、PCR検査の結果30日に陽性判明。3月21日に愛媛県の感染者と会食。24日から高松市へ一度帰省。23日~27日迄の間、兵庫県、京都市、愛知県を移動歴あり。27日再度高松市へ帰省し、ほとんどを自宅で過ごす。(28日は外食)現在判明している濃厚接触者は家族5名。

2020年3月30日 岡山県玉野市 20代男性 学生

3月22日京都市内で友人らと会食。24日に京都から岡山へ帰宅。3月26日に会食した友人1名の新型コロナウイルス感染を確認。3月28日別の友人1名も感染を確認。症状がなかったが、30日にPCR検査の結果、陽性を確認。24日から29日までは外出しており詳細は調査中。また同居の家族3人もPCR検査予定。

2020年3月29日 県立広島大学女子学生 (福岡?広島?どちらでカウントか不明。現在どちらの県のサイトにも当該情報はなし)

3月28日、県立広島大学の学生がPCR検査にて陽性。当学生は3月5~13日 欧州を旅行し、14日成田空港を経由し帰国。23日に広島キャンパスで学位記授与式に出席し、同日福岡へ帰省。28日に福岡県内の病院にて検査。
※当例に関しては、現時点で広島県、福岡県の公式サイトにて事例として掲載がされていませんが、県立広島大学の発表を元に事例として掲載しております。当ページの冒頭の感染確認者数にもカウントはしていません。

http://www.pu-hiroshima.ac.jp/soshiki/58/coronavirus.html

2020年3月28日 広島県広島市 50代男性

発症前14日以内の渡航歴なし。

2020年3月28日 広島県広島市 非公表 →4月6日退院

25日に広島市で感染が確認された40代女性の濃厚接触者で、40代女性の行動歴から、PCR検査で感染が判明した。無症状かつ本人の意向もあり年齢、行動歴など現在すべて非公表。

2020年3月28日 岡山県岡山市 40代男性

3月18日(水)~20日(金)東京都へ出張。3月20日(金)~21日(土)東京都から大阪府、京都府へ出張。3月23日に発症し、市内医療機関を受診。28日にPCR検査にて陽性を確認。同居の家族など今後PCR検査予定。

2020年3月27日 岡山県里庄町 50代男性 自営業 ⇒退院

3月8日~17日 フィリピンに滞在し、17日は羽田にて1泊。18日に羽田空港から広島空港経由で、自家用車で自宅へ帰宅。18日には倦怠感などの症状は発生。19日は大阪へ車で出張。20日以降は現在調査中。3月27日にPCR検査で陽性。同居家族4名は現在症状なく、自宅待機中。

2020年3月26日 愛媛県新居浜市 20代男性 無職

3月上旬ヨーロッパ旅行(スペインほか)。3月14日に関西国際空港に帰国し、23日まで関西圏に滞在。23日に高速バスで大阪府から新居浜市に移動、夜から発熱などの症状が発生。25日に市内医療機関を受診、26日に陽性を確認。

2020年3月26日 山口県山口市 40代女性 主婦

25日に山口市で陽性が確認された学生の母親。息子の帰宅した3月19日以降、マスクを着用し、基本的に自宅で過ごし対外的な接触はなかった。

2020年3月25日 広島県広島市 40代女性 →4月7日退院

発症前14日以内の渡航歴なし。発症後はマスクを着用。3月22日に廿日市市の屋外スポーツ施設を利用。3月23日、東広島市の屋外スポーツ施設を利用。スポーツ施設利用時のマスク着用は不明。

2020年3月25日 山口県山口市 20代男性 学生

令和元年5月から令和2年3月18日まで、ヨーロッパに留学し、18-19日、成田空港から福岡空港着で帰国。福岡空港からは車で帰宅。21日に友人と外出。22日に症状が発生した。家族も含め、濃厚接触者を順次PCR検査予定。

2020年3月22日 山口県下関市 40代男性(フィリピン国籍)

3月9日にフィリピンから来日し、3月12日に発熱などの症状を発症。3月17日から医療機関を受診し、22日に新型コロナウイルスのPCR検査実施し、陽性が確定。行動歴などは県が調査中。

2020年3月22日 岡山県岡山市 60代女性 1名

22日、岡山市内在住60代女性の感染が確認されました。この女性は3月9日~3月15日までスペインを旅行。17日に発熱の症状が出た。同居の家族1人を含め、濃厚接触者は調査中。

2020年3月21日 広島県尾道市 50代男性 1名

20日に新型コロナウイルスに感染が確認された、尾道市の会社員の男性の同僚の男性の感染が確認されました。3月16 日(月) 会社に出勤し、感染者と接触(1時間程度)。この男性にも3月9日(月)~12 日(木) 海外出張歴があり、2次感染かは現在調査中。

この男性は、行動の際には常にマスクを着用し、移動はすべて自家用車を利用していたとのことです。広島県は現在この男性と接触歴のある方の検査を順次実施しています。



2020年3月20日 広島県尾道市 40代男性 1名 →4月11日退院

尾道市の40代会社員の男性が新型コロナウイルスに感染していることを確認。
3月6 日(金)~15 日(日) フィリピン(セブ,マニラ)に出張、帰国後16日は出勤し、17日、山口県へ家族旅行中に発熱、ホテルにて1泊し、翌日帰宅。(行動の際は常にマスクを着用していたとのことです。)
19日尾道市内の医療機関を受診。現在は感染症指定医療機関に入院。

2020年3月17日 愛媛県松山市 30代女性 1名

松山市の30代女性会社員(海外勤務)の新型コロナウイルス感染が確認されました。3月上旬イタリアに滞在し、3月16日に帰国。翌17日に検査を実施し、結果陽性。14日頃から咳の症状があった為、移動中は常にマスクを着用して行動していたとのこと。

2020年3月17日 香川県丸亀市 50代男性 1名

丸亀市在住の自営業の50代在住の新型コロナウイルスの感染が確認されました。海外渡航歴はないが、2月27日から3月4日までの間、大阪、兵庫、京都に滞在歴あり。移動は公共交通機関(高速バス、電車)を利用し、移動時はマスク着用。

2020年3月6日 広島県広島市 30代男性 1名 →3月11日退院

広島市の30代自営業の男性が新型コロナウイルスに感染していることを確認。感染源は不明。症状は安定していて重症ではないとのことです。

2020年3月6日 岡山県倉敷市(高知県にて発症) 60代男性 1名

倉敷市在住の60代の男性会社員が、帰省先の高知県で新型コロナウイルスに感染していることを確認。感染元は不明。一時重症だったが現在は改善しているということです。

2020年3月5日 山口県下関市 40代女性 10代未満 2名

3月3日に下関市で新型コロナウイルス感染が確認された男性の妻子の感染を確認。感染元は夫である40代会社員男性。妻は40代で子どもは10歳未満。

2020年3月4日 愛媛県松山市 30代女性 1名

松山市の30代会社員女性の新型コロナウイルス感染を確認。感染源は不明。ただ、発症前2週間前に県外への移動歴はなく、県内で感染した可能性が高いとみられています。容体は安定しているとのこと。

2020年3月3日 山口県下関市 40代男性 1名

下関市の40代会社員男性の新型コロナウイルス感染を確認。感染元は既に30代女性従業員の感染が確認されている大分県の「ラウンジサザンクロス大分」。男性は現在治療中。

2020年3月2日 愛媛県愛南町 40代女性 1名 伊予銀行愛南支店

愛南町の伊予銀行愛南支店の40代女性の新型コロナウイルスの感染を確認。感染源は大阪のライブハウスで行われたコンサートとみられています。現在症状は軽いとのことです。

情報は随時更新しております。以下で最新の情報も確認できます。

広島県:新型コロナウイルス情報

岡山県:新型コロナウイルス情報

山口県:新型コロナウイルス情報

香川県:新型コロナウイルス情報

愛媛県:新型コロナウイルス情報



テレビ局の既得権益についにメスか。電波オークションへの流れ

テレビ局の既得権益についにメスか。電波オークションへの流れ

2019年に議論される地上波の新しい流れ

2019年が始まりました。今年はどんな年にしようかといろいろ考えておられる時期ではないでしょうか。

そんな中、今年大きな騒動になりそうなお話を安倍総理が紙面のインタビューでお話されていたのでご紹介します。大手マスコミはきっと取り上げない内容ではないでしょうか。

月刊hanadaで安倍総理と上念氏の対談記事でこんなことを言っていました。

上念 先ほど、総理が仰った「強靭な経済」を作るうえで欠かせない岩盤規制改革、なかでも放送の岩盤規制は本当に酒落になりません。日本では、一体いつ電波オークションが実施されるのでしょうか。……

安倍 電波は国民共有の財産です。……そこで、二〇一九年の通常国会において電波法を改正し、新たな周波数の割当ての際に、価格競争の要素を含めて決定する方式を導入する予定です。

引用:月刊Hanada2019年2月号

ついに地上波を含む電波という超巨大利権に安倍政権が切り込むということで、個人的には非常にワクワク致しました。

日本の地上波の現状について

OECD 加盟国 35 ヵ国中では唯一まだ電波オークションが採用されていない日本だけという事実をご存知でしょうか。

日本では地上波を扱う業者は固定されています。NHKやフジテレビ、TBS、日本テレビといった会社です。ですが、地上波放送というのはこれらの会社の持ち物ではなく、これらの会社が国から電波を使う権利を借りて、テレビ放映を行なっている形なのです。公平中立的な報道をすることを条件として。(放送法:義務として、公安・善良な風俗を害しない、政治的公平、報道は事実をまげない、意見が対立している問題はできるだけ多くの角度から論点を明らかにすること(第4条第1項))

ただいろいろと突っ込みどころがあるのが現状で、そもそも公平中立的な報道がされているでしょうか。多くの角度から論点を明らかにする、そんな番組地上波でやっているのでしょうか。ニュースはどのチャンネルでも同じ内容の同じ映像、同じコメントではないでしょうか。そういう内容に疑問を持つ声がネットを中心に噴出しているのが現状ではないでしょうか。

また、この地上波という電波を使う使用料が驚くほど安いの流れも問題となっています。売上3000億に対し、使用料が3億だったなんて話もあるようです。とんでもなく利益が上がりやすい構造だといえます。そのため、テレビ局の社員の給料は驚くほど高いと言われています。NHKさんは平均年収1780万円なんて記事も目にしたことがあります。

要は、テレビ電波というのはとんでもない既得権益なわけです。だから、今のテレビ局は絶対に手放したくない。これだけの利権なら手に入れたい企業もたくさんいるにも関わらず数十年にわたり独占し続けているのです。

今までなら、このメディアの情報を批判しようと思っても批判する媒体がなく、批判しようものなら、批判は流さない、批判は潰してきたメディアでしたが、ネットの台頭によりいよいろ国民に広く知られてくるようになりました。特に経済界からの要望が強いようで改革の後押しとなっているようです。

この地上波の改革が国民に与える影響

電波を使う権利をオークションで決める電波オークション形式になった場合、どのような影響が考えられるかというと。

  • 国の税収が大幅に上がる(民主党政権下で導入を検討した際には数千億単位で上昇するとも予想されています。)
  • 新しいテレビ局が誕生する。(今までの番組内容と異なるものがみられる可能性が高まる)
  • テレビ局間での競争が高まる。また、テレビ局同士の批判も発生するのでは。

とにかく、国の税収があがるというのが一番のポイントではないでしょうか。庶民への増税増税ではなくこういったところから徴収する仕組みを作れと。また自由競争になれば、創意工夫が生まれて、新しい取り組みが生まれてくるはずです。

利権を巡るメディアの攻防を予想してみる

ということで、今年はこの電波を巡るニュースの行方が楽しみな一年ではありますが、そううまくはいかないでしょう。利権を失いたくない企業や天下りができなくなる役人、これらの利権に絡む様々な勢力が死に物狂いで阻止しようとするのではないでしょうか。

今年もきっと、一部野党議員と結託して、モリカケ問題のような「疑惑」「陰の○○」「実は○○」という名のニュースで散々引っ張り続けるのではないでしょうか。安倍総理の疑惑!麻生大臣の疑惑!菅官房長官の疑惑!辞めろ!やめろ!という記事自体が視聴者をうんざりされていることにも気づかず、ただ自分たちの利権を守るために動き続けることを辞めたほうが支持してくれる人が増えるのではないかと思います。

仮に安倍内閣を倒したとしても、時代の流れに抗っていつまでも自分たちの既得権益が守れるわけもないはず。自分たちの身の振るまいから改めるべきではないでしょうか。

それでは、今年はどんな一年になるか。楽しみに一年過ごしていきたいと思います。



2018年の出来事 向島での平尾受刑者の逃亡劇を影で支えた存在

向島

尾道市向島での23日にわたる逃亡劇

2018年の出来事で、瀬戸内地区で最も全国の注目を集めた事件といえば、平尾受刑者が今治で逃走し、尾道市の向島で繰り広げた逃走劇だろう。

23日間に渡る逃亡劇の末、逮捕された平尾受刑者は、向島ではなく、広島市内で逮捕される形となった。総勢1万人の愛媛県警、広島県警の捜査員はまんまと欺かれ、島からの脱出を許してしまい、警察は赤っ恥をかかされた。

これだけの捜査員を動員しても気づかなかった平尾受刑者の見つけたのは一人の漫画喫茶の店員だった。このような顛末に、当時は警察を批判する声も多かったが、何故このような事態になったのか。

実は、平尾受刑者を影で支え続けていた存在があったのだ。それは、常に警察の動きを教え、逃走経路、逃走時間まで綿密に情報を平尾受刑者に伝え続けていた。

その平尾受刑者を支えていた存在とは、マスコミである。

平尾容疑者はなぜ島から逃げることができたか?

平尾受刑者自身が逃走中に警察の動きを確認するのに、潜伏先の別荘でテレビを見ていたと証言したそうだ。

私自身、このニュースを見ていて非常に不思議だったのが、何故土地勘のない平尾受刑者が向島から本州まで泳いで渡るという計画を実行できたのか。しかも、普段は流れが速い潮流の為、おそらく「潮どまり」という時間帯を狙って海を渡ったと考えられる。

答えはおそらく、平尾受刑者がテレビでその脱出方法を目にしたからだろう。

マスコミは狭い島内なので、すぐに捕まるだろうという予想だったが、あまりに長期戦になってきたので、次第に平尾受刑者が「この島からどうやって脱出したか?もしくはするか?」をしきりに検証し始めた。

その結果、島から本州への距離が200メートルしかないこと、そして潮の流れが止まる日時を詳細に調べ、それを報じたのだ。

それを見た平尾受刑者が、それをその通りに実行したのではないだろうか。

もしそうだとしたら、逃げ方を教えたマスコミはどんな罰があるのだろう。もし個人が行っていたことであれば、犯人蔵匿の罪で逮捕になるはずだ。だが、現時点でマスコミ自身がこのことを検証するようなこともなければ、批判の目にさられることはない。

その代わり、無能という烙印を押された警察。人件費も含め、多額に投入された税金。

マスコミ報道の難しさ

もし、私が逃亡者ならと思うと、一番怖いのは情報がないことではないだろうか。どれくらいの警察官が島にいて、どういった動きをしているのか、この島の地理はどうなっていて、島から逃げる為にはどうすべきか。これがわからないとどのように行動すべきかが見えない。だが、平尾受刑者はすべてを把握できた。

マスコミを批判するマスコミはいない。だから、変わることはない。
これから先も同様の事件が起きれば、警察の動きを伝え、逃げた場所の地理などの情報を伝え、逃走方法も専門家を交えてじっくり考えて、伝える。

報道の難しさを考えさせられる事件だったと私は思う。

今回の記事は現時点での情報を基に作成したものだ。平尾受刑者が出所すれば、さまざまな出版社が事件の内容を本に書くように動くだろう。その際に詳細はもっと明るみになるのだと思う。



懸賞金がかけられている、未だ未解決な事件集…

懸賞金がかけられている、未だ未解決な事件集…

過去に起きた瀬戸内地域での事件で、未だ未解決の事件が多数存在しています。

そんな中でも殺人などの凶悪事件については、一刻も早く事件が解決するために警察から懸賞金(捜査特別報奨金制度)がかけられることがあります。

今回の記事では、現在懸賞金がかけられている事件をまとめています。少しでも多くの人の目に触れ、事件解決につながりればと思います。もしピンと来た方はお近くの警察署へご連絡をお願いします。

【香川県警】旧琴南町山中における女子高生殺人死体遺棄事件

http://www.pref.kagawa.jp/police/i/kensyoukin/kotonami.html

●事件内容
平成9年3月15日の夜に、県立高校1年生の真鍋和加さん(当時16歳)が、ローソン詫間駅前店を出たまま行方不明となって何者かに殺害され、翌16日に旧琴南町の山中で遺体が発見されました。

●懸賞金
犯人逮捕に結びつく最も有力な情報の提供者に対して100万円の範囲内で支払います。

引用:香川県警

【香川県警】坂出市加茂町における女性社長殺人事件

http://www.pref.kagawa.jp/police/i/kensyoukin/sakaidekamo.html


●事件内容
平成9年12月25日から翌26日にかけて、坂出市加茂町の有限会社旭自動車整備工場事務所において、松下菊江さん(当時65歳)が、何者かに殺害されました。
●懸賞金
犯人逮捕に結びつく最も有力な情報の提供者に対して100万円の範囲内で支払います。

引用:香川県警

【香川県警】東かがわ市三本松における女性殺人事件

http://www.pref.kagawa.jp/police/i/kensyoukin/higashikagawa.html

●事件内容
平成17年3月25日ころ、東かがわ市三本松で一人暮らしをしていた鯛谷明子さん(当時71歳)が、自宅において、何者かに殺害されました。
●懸賞金
犯人逮捕に結びつく最も有力な情報の提供者に対して100万円の範囲内で支払います

引用:香川県警

事件が風化しないように、こういった情報を少しでも拡散していくことが大切です。早く犯人が捕まることをお祈りいたします。